スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Buts長男誕生
2006 / 08 / 25 ( Fri )
久々にButs宅へ行ってきた。
最初の子が生まれた時以来だから3年振りくらいだろうか
そう遠くもないのだけれど家庭持ちの家にはほいほいとは行き辛く
あっと言う間に3年近くが過ぎていた。

ちょと古めかしい団地が並ぶ中のひとつなのだが
緑が多くて子供を育てるにはよさげな場所だ。
階段を登ってピンポンしてみると赤ちゃんを抱えたButsが出てきた。
「おう、入って入って」と言う後ろで大きくなった長女が不審な目で私を見つめている。
「ドッグっていうんだよワンワンって言ってごらん」と怖がる娘を安心させようとするパパ。
私もおどけて「ワンワン」と言ってみせるが父親の背中に隠れてしまう。
「まあ適当にしてって」と言われ、することも無く部屋をぐるりと眺め回す。
長女が生まれた頃は何も無かった部屋が子供のモノだらけになって
家庭らしい匂いが伝わってくる。

二人目の子供は男の子でパチクリした目と大きな鼻が父親似で笑ってしまう。
「抱っこする?」と言われて恐る恐る抱いてみるが
すぐにムズがられ火が付いたように泣き叫ぶ。
これだけ元気なら心配ない。
「ほれ、コレお祝い」と祝儀袋を渡す「おっ!ワリー」とButs

赤ちゃんの世話で手が離せず放置プレイが続くので
「ちょと掲示板にカキコしたいけど使っていい?」
「ああ、グローバルパスから入って使って使って…」
今度は長女がグズって相手してるようで忙しそうだ。
テレビからネットモードにつないでみる。
タスクにパソコンモードが入っているの気付く。
「Butsまだパソコンモードとか使ってんの?」
「なんかねアレ以来パソコン使う人少なくなっちゃたけどACIDが使い易くてね…」
「ふ~んまあ使い慣れたモノを捨てられない気持ちは分るわ~」
「Windowsもappleもなくなったしね」
「俺はもうアレ以来パソコンとか全部捨てて曲作りも全部アレでやってるよ」(*注1)

198 名前:30min/dog ◆L5f5pmTtBE 投稿日:2018/07/01(土) 13:13:58 DD:sedrftgyhujikolp@WTKY/USJP
Buts二世そっくりでゲラワロスwww

「なんの掲示板?」
「んっ?いや別にw」
「ところで仕事どうなん?」
「パパーアイスー!」
長女に相手してて気付かなかったみたいだ…
裕福とは言えないがジングルやゲームの曲作りで家族4人を食べさせるには困ってないようだ。
たまにはゲストTMとして今や誰もが知る売れっ子になってしまった○○○とかから依頼がくると言う。
近所に小さいながら専用スタジオを構えるも昼間は子供の世話で“主夫”としていることが多いようだ。
深夜にパパが居ないと子供が泣くらしくそれがこの仕事の唯一悲しいところかなぁ~と
子煩悩らしい言葉を吐く。

長女がアイスに夢中な間にニヤニヤしてこっちにやってくる。
B「なになに?」
d「ん!いや…こうしてアレのお陰で脳内だけで曲作れるようになって便利になったなぁ~なんて」
B「サラン様様だ…」
d「ああ、お母さんまたテレビに出てサランの話してたね」
B「…」
B「その話はもうやめよう…」
d「そだね…」
d「だから早めに女知っとけって言ったのにな」
d「まさかアレの献体にサランが…」(*注2)
B「もうやめろッ!…」
 「……」
d「ごめんごめんw相変わらずお喋りでワリィ…」
d「もうこの話はしないから。な。」
B「……」
d「いつも俺らとつながってるしな…」
d「今度、渋谷のサラン水上記念碑行ってみるかな久しぶりに…」
B「あぁ…」

ちょっとお喋りが過ぎてアイスに歓喜する長女を他所に
微妙な空気になってしまったとろこに
「いらっしゃ~い!30分さんお久しぶりです~」
緊迫した空間を一気に埋めるがごとく
近所のファミレスでパートをしてると言う奥さんが昼休みで帰って来た。
どうでもいいけど夫婦で呼び方統一しろよwとほくそえんでしまう。
いやちょっと緊張感が急にほぐれてしまったせいかもしれない。

「あなたッほら、お茶も出さないで…」さっそく怒られてるようであるw
「すみませんお祝いいただいちゃったみたいでありがとうございます」
「いやいや少ないけど気持ちだけ…」
「パパそっくりだねw」
「そうなんですよ~」ととても幸せそうな笑顔を見せる。
若い頃“自称よいロリコン”を名乗ってた割りには
年上女房をもらってすっかり尻に敷かれてる姿がすっかり板について
過ぎ去りし年月をうかがわせる。

「パパに似てよい音楽家になるといいね」
「うんうん30分さんのところに通わせますよ」
「俺はホラ未だに素人だからwww」
「そんなことないですよ~」
「月謝は割り引かないよw」(*注3)
「うちの人がたくさん稼いでくれるそうですからw」
「え~ドッグに金払うのかよ~w」
「ハハハハハハッwwww」

「んじゃそろそろ帰りますよ」
「ゆっくりしてってください」
「いやいや、元気そうな赤ちゃんで良かったよ」
「半年も過ぎて遅くなってごめんね」
「いえ~とんでもないですよ。ありがとうございます」
「ほらー!あなたっ30分さん帰るからー」
「おぅまた来てよ」
「おうおうまたね」
「またきてくださいね~」

階段を降りて遊歩道から見えなくなるまで見送ってくれてたのがうれしかった。
緑の多い武蔵野の木々の中を気の早い蝉が泣きはじめていた。
汗を拭いながら三鷹の海上バス乗り場までゆっくりと歩いた。
帰る方向とは逆の秋葉原行き~渋谷サラン水上記念碑公園経由の海上バスに乗った。(*注4)



*注1 アレ なにかとんでもない技術革命があったらしくてパソコンと言う過去の産物はアレの中に組み込まれたデバイスの一部になってるらしい。
*注2 サランRap アレの開発の為に献体となった世界中の中で選ばれた唯一の日本人。彼の恩恵で日本もなんとか国として維持出来てるようだ。海上となった渋谷にサランの記念碑がある。
*注3 なんだか細々となにかを子供達に教えて生計を立ててるらしい。即座にそれになりきって返事できるのは夢ならではのマジック。
*注4 三鷹から先は海となって沈んでいるらしい。SF好きが高じてか?実現しないことを切に望む。
*注  すべて夢を見たまんま書き出しましたんで登場人物の方々お許しくださいw

妙に好評だった夢第1弾はこちら↓『ニックとミルキとイカとドライブ』
http://30mindog.blog29.fc2.com/blog-entry-14.html
スポンサーサイト

テーマ:(・ω・)ノ - ジャンル:日記

16 : 12 : 00 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
<<16曲目まとめ | ホーム | WWWレポート>>
コメント
----

半信半疑だったけど釣られちゃってたw
サランの所でやっと気付いた俺orz
ってか妙にリアルな夢ですねww
by: 2K aka Koujikid * 2006/09/18 14:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

2K純粋杉www
by: 惨汁粉毒゛ * 2006/09/23 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2009/05/21 02:28 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://30mindog.blog29.fc2.com/tb.php/39-0fc9caf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
団地のススメ
団地団地(だんち)とは都市計画上工業地域・住宅地などを新たに計画して建設されたものを指す。一般的には集合住宅の集合体を指す場合が多いが、工業団地というように、工場の集合体を指す場合もある。住宅団地の場合、日本住宅公団(現・都市再生機構)や地方公共団体が建 マイホームのススメ【2007/04/07 18:46】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。